翌日

一本目の鉄骨の建方から一日経った様子です。
クレーンでつり上げてから、アンカーボルトへの締め付け作業を行う段階まで
早ければ、3分程度です。鉄骨にはしごがかかっているのは、錆止めを塗布するためだそうです。
これからの作業はとても早いとのこと。
毎日、変化していく様子をお伝えできると思います。

CIMG1276

Filed under: 未分類 — 宍原荘 総務課 9:15 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment

コメントを書くにはログインが必要です。
ログイン