かしわ寮 旅行 (2日目)

2日目、ホテル大雪を後にして、いよいよ、皆さんが楽しみにしていた、旭山動物園へ出発。かつては経営危機に晒された動物園が一気に大ブレイク。その理由が行ってみて解りました。動物がなるべくすぐ近くで見ることが出来るような仕組み、手作り感のある丁寧な説明、もぐもぐタイムと称した餌を食べる様子を公開しながら動物の説明をするなど楽しい仕掛けが所々にあり、かしわ寮皆様も釘付けになって動物たちを観察していました。食事は、動物園内の食堂で食べる予定でしたが、せっかく旭川まで来たので旭川ラーメンを食べに行くことに変更、札幌ラーメンとは全く違う味わいに皆様も美味しいと喜んでいました。

その後 旭川を後にし、テレビ番組の”ナニコレ珍百景”で有名になった青い池へ。自然に出来た小さな土砂ダムのようなものらしいですが、水源の美唄川に多くのアルミニウムの成分が含まれていることで神秘的な青い色を出しています。それに加え池の中にある白樺の木が幻想的な雰囲気をだし、この世ではないような世界が感じられ皆さんとても驚き、感動していました。

そして、一番北海道らしい花畑を見るために四季彩の丘へ向かいます。すると、何故か降水確率0%のはずが、雲行きが怪しくなり・・本降りの雨となってしまいました。誰が悪いのか議論になりましたが、当然屈指の雨男である職員の私に責任の所在があるということで・・・(泣)土砂降りの雨の中、四季彩の丘内をトラクターで周回してきました。雨でしたが北海道らしい景色を満喫できました。出る事には雨は止み虹が・・怪我の功名ですね。
2日目のホテルはナトゥールヴァルト富良野へ宿泊。バーベキュー式のバイキングで海鮮物が多くホタテやエビなどの焼き物が美味しかった様子でした。

Filed under: 未分類 — 宍原荘 総務課 5:05 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment

コメントを書くにはログインが必要です。
ログイン