静岡市強度行動障害者サポート事業(入所施設サポート)

今年度3回目の事業で、フレームワークの水野敦之先生からコンサルテーションを受けました。今回は、宍原荘での取組みとシートの重要性を教えていただきました。
見学に来ていただいた方、一緒に受けているわらしな学園の方も参加し、大人数で賑やかに実施しました。普段悩みながら、進めたり停まってしまったりする自閉症スペクトラムや強度行動障害を持つ方への支援に対し、アセスメントを進めてフレームワークの考えで構築していきます。まだまだ慣れない部分もありますが、ご利用者にとってわかりやすく、通じやすい支援を目指して頑張っております。

Filed under: 未分類 — 宍原荘 総務課 9:27 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment

コメントを書くにはログインが必要です。
ログイン