おじゃがをお料理したら美味しかったです。

かりん農耕メンバーで収穫した枝豆、玉ねぎ、おじゃがを使いお料理会を行いました。
皆さんコロッケの種を成型してパン粉を付ける工程とおにぎり作りを行いました。おにぎりはかりんの余暇活動でも行っていましたので、みなさん前回行った時より楽しんでにぎにぎしておりました。
コロッケ作りはおっかなびっくりな感じで個性的な形にはなりましたが、自分で作った料理はやはり一味違うようです。みなさん喜んで完食していました。
今度はいつ?と早速次の日に聞いてくるご利用者さん。畑作業への更なるモチベーションになったことでしょう。

土砂 土砂 土砂

土砂の山になってしまった第2かしわ寮裏の側溝の掃除を行いました。
連日の雨で定期的な掃除では全く追いつきませんでかしわ寮メンバーだけでなく、就労かりんのご利用者にもお手伝いして頂き助かりました。

熱海の災害を教訓に日頃から安全確保が大事だと思い知るこの頃です。

じゃがバター食べたよ!!

畑で育てていた、じゃがいもを数名の就労グループご利用者様と職員で収穫し、本日じゃがバターとして就労グループご利用者様に振舞いました!

収穫に携わったご利用者様からは「取ったかいがあったよ」など嬉しいコメントを聞くことが出来ました。

新しく入所したA様も「美味しいです!」と言いながらジャガイモを頬張る姿が見られ良かったです!
 今後も皆さんの笑顔をみられる様に頑張っていきたいと思います!

にやりほっと

今季より虐待防止委員会に参加させていただいている私ですが、改めて「にやりほっと」報告書の提出の多さにびっくりしています。
そのような視点の支援現場は温度があって良いですね。
にやりほっとを読むと、我が事業所ながらそう思います。

私自身、自閉症支援を推進している身として「心の理論」がない方達の支援が多く、淡々と丁寧に支援する毎日が基本です。
もちろん「心の理論」全開のにやりほっとも大好きですよ。
ご利用者と支援者の繋がりも楽しいですしね。

しかし、にやりほっとには出てこないような、自閉症の方達の自立を支えている支援者もたくさんいます。
このような現場のスタッフは淡々と支援を展開していますので「にやり・ほっと」に上がってくるような記事が少ないことが、今季より虐待防止委員会に参加させていただいている私にとって少し寂しいな、と感じていました。

なのでこのような淡々と支援をされている支援者にスポットをあてた「にやりほっと」を書いてみようと思います。
どんな書き方が良いか、考えるのも楽しいです。

ハイキングお休みです。

昨年より続いているハイキング。今回初めての雨でしたので清水区内をドライブです。
昼食はドリームプラザで購入し、テラスで食べました。

今月はゆっくりなハイキング組でした。

火曜日課(盆踊り)

今週の火曜日課では盆踊りを行いました! 納涼祭に向けてDVDを観ながら音楽に合わせて楽しく踊りました! 踊った後は皆「暑い」といいながら、額に汗をかいていました!

S様個別外出

個別外出でお好み焼きを食べに行ってきました。
お好み焼きが大好きなS様!
美味しそうに頬張っていました。

デザートやドリンクバーも堪能してきました。

男性Cグループ農耕活動 EX

本日は男性Cグループの余暇活動でBBQを行いました。
その際に、Cグループの農耕活動で作った玉ねぎを収穫して一緒に調理をしました。この玉ねぎは、昨年の秋に種から作っていた物で、植える時期が少し遅かった為か、なかなか大きくならず、ずっと収穫が出来ていなかったやつを本日収穫して使いました、市販の奴と比べると少し小ぶりですが、味が凝縮しており、職員も少しいただきましたが甘くて美味しかったです。
玉ねぎは、少し味付けをしてホイルに包んで焼きました。

男性Cグループ6月余暇活動

本日は男性Cグループの余暇活動で宍原荘のグラウンドにある東屋でBBQを行いました。本当は、荘外に出て、宍原荘の近くにある川辺でBBQを行う予定でしたが、天候の関係により川辺が立ち入り禁止になってしまったため、予定を変更して宍原荘で行いました。
BBQを行うお昼ごろにはお日様も出てきて、少し暑いくらいな気候でしたが、東屋の屋根の下で皆様美味しそうにご飯を食べておられました。
本日のBBQでは、定番の焼きそばとソーセージ、少しお洒落に鮭のホイル焼きを作りました。
焼きそばは皆様やはり大好きで何度もお代わりに来て頂き、大量に作った物を、完食され職員も驚きました。
男性Cグループの余暇活動でBBQをやることがとても久しぶりでしたが、本日BBQをやったご利用者の笑顔を見て、これから夏に入ってきて、もっと暑くなってくるかもしれませんが、体調面に気を付けながら、このような外での活動をもっと増やしていきたいです。